ミズノ旗大会

【試合前のサイドノック風景(内野手)】2020/11/21

 

いつも練習で利用している碧南市臨海グランドでの試合。

慣れているグランドという事もあり序盤まではとても緊張

したいい試合でした。

後半、集中力が続かず大量失点。

今後の課題です。

でも、最初の頃と比べて成長した部分も多くあり見ていて

楽しかったです。

前ジュニア大会で出られなかった選手は今大会で元気よくプレーしてくれました。

試合風景は私もベンチ入りしていますのでありませんが、

#6中山君の第一号(ランニングHR)が出たり、#11上妻くん

の同点2点タイムリーが出たりしました。

先発ピッチャーの#33椎野君(2イニング登板)はMAX135kmと愛知安城ボーイズでの初先発とは思えない堂々としたピッチングでした。

 

12月から冬練ですが、室内練習場では打ち込みが出来るので、

各選手のバッティングの更なる向上を目指して頑張って下さい!


【試合前のサイドノック風景(監督)】2020/11/21

 

監督のノック風景。

 

普段の練習時とは違って、とても優しいノックでした。

しか~し、一人(名前は言いませんが)顔に当ててしまい

意気消沈!(笑)

でも、試合終わり監督のもとに来て涙ながらに「打たれない

ピッチャーになるにはどうしたらいいですか!」と涙ながらに聞きにきたそうです。

未だ公式戦初勝利が無いチームですが、その中で涙した選手は初めてでした。

その気持ちがあれば必ず良い選手に成長するでしょう。

 

今大会で2020年の公式戦は全て終了しました。

コロナ禍の中、活動制限が多くある一年でしたが、

父兄の皆さんの協力もあり無事終えれそうです。

 

 

現在、2021年の第二期生選手募集(体験会)を行っています。

まだまだ募集中です。