愛知県独自緊急事態再宣言

「新型コロナウイルス感染者増加」の現状を踏まえ、再宣言されました。

今回の宣言で、活動自粛までは支部の方からは通達されませんでしたが、子供たちを預かる身として再度

感染予防対策を今以上行う必要性を強く感じました。

今年は、体験会についても日程を多くし、参加選手を分散するといった例年と違った方法で行っています。

 

練習についても密にならないように現場スタッフも工夫をしているようです。

選手たちにマスク着用を義務付けていますがやはり苦しそうです。

我々愛知安城ボーイズの所属選手数は1学年しかいませんので、比較的対応は出来ていますが、大所帯のチーム

はとても大変だろうと感じています。

 

多分、この「新型コロナウイルス」についての終息は当分先であろうと考えており、やはり「ウイズ コロナ」

としての感染予防対策を色々な方法で考え、実行していかなければならないと思っています。